風俗に行きたいけれど身バレが怖い! /風俗行きたい男のためのフーゾクヘルプ

風俗行きたいけど身バレがこわい!どうしたら安全に楽しめる?バレない方法とバレる時の理由などをご紹介。

風俗行きたい男のためのフーゾクヘルプ サイトマップ

風俗に行きたいけれど身バレが怖い!

風俗通いがバレる可能性は捨てきれない

大人の階段を一歩、また一歩と登った先にあるものが風俗、そう性風俗店での性的洗礼のこと。もはや男達の生活を豊かにする一つの社会的ツールとして機能しつつある風俗だが、彼女、妻がいる男性にとって風俗遊びは慎重になる必要がある。

そうバレるのだ。皆がみな、本命彼女に大事な家族に身バレするわけではもちろんないが、女性の勘というものは意外に敏感でちょっとしたことに女性は疑惑の目を向けてくるもの。

風俗遊びを男の甲斐性と笑い飛ばせるような女性は、令和の時代であっても少ないものだ。大概は一方的に不信を買い、二人の関係にひびが入るパターン。つまるところ風俗通いはいわゆる体の浮気であり、「心がつながっていればOK」なんて甘い自己弁護は通用しないのだ。

その為家族に彼女がいる男性陣、正直なところムラムラが溜った場合の風俗通いは、至極慎重になる必要があるということを心に留めなければならない。そしてバレない自信がない男性は、そもそも風俗は利用すべきではないのである。

身バレ原因の殆どは挙動&スマホから

体はスッキリしているのに、心に突っかかるものがある。そうそれが風俗で楽しんだ後の男性の重い心情だ。フリーの男性ならば友人、同僚、上司に風俗通いがバレても笑い話で済むのだが、パートナーがいる身となるとそうはいかない。

多くの女性が疑惑を向ける一つの手段としてまずはスマホが挙げられる。そう女性はチェックしたがる傾向があるのだ!男性が見るWEB履歴に変換予測、そして発信履歴、そして極めつけはライン、カカオトークにSNS……。

男性が熟睡している間に指紋を借りて。サクッとパスワードを突破して厳格なチェック。ここまでやられるとどんなに嘘を通し続けても、ボロが出てしまう可能性は高い。

他にも会員カードや普段は付けない匂いがほのかに香るなども身バレポイントではあるが、圧倒的に多いのが疑惑の総合商社であるスマホであることには変わりない。

また自分でやましいことをしている事実は、女性にとって大きな違和感を感じさせるもの。その為どうしても風俗に行きたい男性はスマホに証拠を残さない、もちろんお店側からのキャンペーンなどのメール配信も拒否すること、女性と連絡先交換はしないなどの徹底した証拠隠滅を図るべきなのだ。

風俗の悩みはエステで解決できる。

お金、風俗嬢との会話、性病など、風俗特有の悩みの大半は「メンズエステ」で解決できる!本当に風俗を諦めないといけないのか?我慢しないといけないのか?

その悩み、メンズエステを選べばまるっと解決するんじゃない?

まずエステ嬢の写真を拝んでみよう↓

風俗エステの総合情報 エステドゥロア

風俗の悩みはエステで解決できる。

お金、風俗嬢との会話、性病など、風俗特有の悩みの大半は「メンズエステ」で解決できる!本当に風俗を諦めないといけないのか?我慢しないといけないのか?

その悩み、メンズエステを選べばまるっと解決するんじゃない?

まずエステ嬢の写真を拝んでみよう↓

風俗エステの総合情報 エステドゥロア

性病、HIV感染が理由で風俗利用がバレた!

実際風俗の身バレは働く女性だけでなく、そこに足げなく通う男性にも大きな不安の種になってくるわけだが、思わぬところで風俗利用が判明することがある。

そうそれは知らず知らずに彼女、妻に性病を移してしまうこと、もしくは大変重大な性病の一つであるHIV感染が判明し芋づる式に風俗利用がバレることだ。

前者の場合は女性のオリモノや出血の量、女性器周囲の違和感などから検査でクラミジアなどの性病が判明し、結果として男性が問い詰められてしまうパターン。後者のHIV感染の事実は数こそそこまで多くはないが、実際エイズを発症した段階で自身、家族がその感染を知らされて窮地に陥るという体験談はしばし聞かれる。

因果応報というべきだが、ここで手を差し伸べてくれるのか、もしくは離婚、別居を言い渡されるかは男性の日々の行い、そして風俗利用と不特定多数の女性とリスクある行為をした事実に対しての反省次第である。

一発アウトの最悪な形での身バレが性病にあるという事実、意外にこれは男性にとって盲点になっているので、くれぐれも最初から最後までのコンドーム利用を徹底してほしい。大切な人を守る為にも、そして風俗で上手に遊ぶ為の最高のツールがコンドームになっていくということを頭に叩き込んでおくべきなのだ!