風俗で遊びたいけどコロナが心配・・・/風俗行きたい男のためのフーゾクヘルプ

風俗で遊びたいけどコロナウイルスに感染するのも感染させるのも心配・・・。なるべく安全に風俗遊びをするためのコツをご紹介!

風俗行きたい男のためのフーゾクヘルプ サイトマップ

風俗で遊びたいけどコロナが心配・・・

風俗とコロナウイルスの関係性

今巷を賑わせているのが新型コロナウイルス
特に夜の街ではコイツの影響で客足が遠のくという二重苦を味わっている。

最近では「3密」といわれる密閉空間、密集場所、密接場面がウイルス感染しやすい悪条件として挙げられているが、残念ながら風俗はそのうちの2つ「密閉空間」「密接場面」を満たしてしまっている。

密接場面は、ライトなものだと隣や正面での会話や食事がそれにあたるが、ディープなものだとキスやハグ、セックスなどが超濃厚接触にあたる。なので風俗ではどうしても密接場面を避けることはできない。

さらにファッションヘルスやソープランド、ピンサロといった客が店まで足を運んで遊ぶ店舗型風俗は、プレイ部屋は狭く換気も良くない。デリヘルやメンズエステなど自宅で遊べる風俗に限っては窓を開けて換気しながら遊べるため、比較すればの話だがこちらのほうが安心感がある。

すれ違うだけでも電車で隣り合っただけでも、同じレストランを利用しただけでもうつるようなウイルス。粘膜さえくっつかなければ安全な性病よりも怖いことは間違いない。

本当は利用しないほうがいいのは間違いないが、リフレッシュが無くなるのは男にとって辛い。今の時期、なるべく安全に遊べる方法はないのだろうか?

比較的危ない風俗・安全な風俗

コロナウイルスに感染しやすい3つの条件は、風俗に置き換えると「換気が悪い部屋でのプレイ」「複数人が集まる場所でのプレイ」「濃厚なプレイ」という感じだ。この3つが揃う風俗が最も危険で、逆に2つ1つと少なくなっていくにつれてリスクが低下していく。

もちろん気を付けていても、風俗である限り絶対安全はあり得ないのでそこはご了承いただきたい。

まず3つの条件が揃ってしまうハイリスクな風俗は「ピンサロ」だ。ピンサロはキャバクラのようなワンフロアに仕切りをたて、その中でピンサロ嬢と客がそれぞれプレイをする風俗だが、店内は換気が悪く複数人が集まり、そして濃厚プレイをしている。

また店内では大きな音楽が流れており、会話をするにも声を張り上げないといけない。コロナウイルスは飛沫感染(ツバ)での感染例も多いため、ピンサロはハイリスク風俗となってしまっているのだ。

逆に気を付ければ3密の1つしか当てはまらずリスクが低いのが、自宅で遊んだ場合の「デリヘル」と「メンズエステ」だ。自宅では窓を開けたり換気扇を回したりして換気がしやすい他、スタッフとも別の客とも全く出会わない。

相手の風俗嬢がピンポイントでコロナに罹っていない限りは安全というわけだ。

風俗の悩みはエステで解決できる。

お金、風俗嬢との会話、性病など、風俗特有の悩みの大半は「メンズエステ」で解決できる!本当に風俗を諦めないといけないのか?我慢しないといけないのか?

その悩み、メンズエステを選べばまるっと解決するんじゃない?

まずエステ嬢の写真を拝んでみよう↓

風俗エステの総合情報 エステドゥロア

風俗の悩みはエステで解決できる。

お金、風俗嬢との会話、性病など、風俗特有の悩みの大半は「メンズエステ」で解決できる!本当に風俗を諦めないといけないのか?我慢しないといけないのか?

その悩み、メンズエステを選べばまるっと解決するんじゃない?

まずエステ嬢の写真を拝んでみよう↓

風俗エステの総合情報 エステドゥロア

自宅にメンズエステを呼ぶのがベスト

比較的安全な風俗として「自宅デリヘル」と「自宅メンズエステ」を推奨したが、当然ながらプレイが濃厚でない自宅メンズエステのほうが感染リスクはかなり低い

メンズエステはキスもハグもなしで、マッサージと手コキ(オプションによってオナホ、スキンフェラなどある店も)だけなので、プレイ中は窓を少しずつ開けて換気扇を回し、顔を触らず、プレイ後はエステ嬢と別れたらすぐにエステ嬢が触ったであろう部分を除菌シートで拭く、念入りな手洗いとうがい、できればシャワーで全身を流すといった行動で、万が一相手が保菌者だった場合でもこれが出来る限りの対策と安心感に繋がる。

あとそれ以前に、相手のエステ嬢がコロナに罹りにくい生活をしているか、常識があるかもかなり重要になってくる。若者は掛からないとか自分は大丈夫と言って平気で飲み歩いたり旅行で移動したりするようなおバカ嬢だとリスクは高くなってしまう。

どちらかといえば、インドアでゲームや漫画が趣味のエステ嬢のほうがリスクは低いはずだ。もしメンズエステのHPのプロフィールに趣味が載っていたらチェックしてみるといいだろう。

必要以上に会話をしない

風俗嬢との会話や言葉遊び、言葉責めなども風俗の醍醐味ではあるけども、今はあまり会話で盛り上がり過ぎないほうが安全だ。

コロナウイルスは咳やくしゃみ、会話などで飛ぶ飛沫感染と言われていて、近くや狭い空間にいれば直接吸い込んでしまうし、吸い込まなくても片方が会話中に出した唾液がどこかに付き、それを触って目・鼻・口から感染するという事例が多いそうだ。

全く喋ってはいけないということではなく、ツバが飛びやすい大笑いや大声などの大盛り上がりは避けたほうがいいということだ。いつもより落ち着いたプレイ場面となるだろうが仕方ないだろう。

そういった点でも、あまり大笑いも大声も発生しない、ゆったりしっとりのメンズエステは今の時期の男の救世主と言えるかもしれない。

またメンズエステでなく他の風俗で遊ぶ男も、風俗嬢を安心させるため自ら距離を取ったり気遣ったりしてあげよう。こんな時だから、良い客と悪い客の差がかなり出るだろう。世の中にはびこる「俺は大丈夫だから」とか言って夜の街やパチンコに出掛けるダメ男にはならないように協力するべし!