可愛くない嬢とでもイケるコツ/風俗行きたい男のためのフーゾクヘルプ

可愛くないブス嬢はお断り?男を広げてくれるブス嬢との楽しみ方をあなたに紹介します!

風俗行きたい男のためのフーゾクヘルプ サイトマップ

可愛くない嬢とでもイケるコツ

タイプ外でも即チェンジはNG!

風俗を渡り歩けば分かる一つの法則。それが圧倒的に写真と異なる風俗嬢の多いこと、多いこと……。

パネマジは風俗の変わらぬ真理、もはや可愛くない風俗嬢が出てくることを想定した心構えというものが必須になってくる。

通常ならば、「えっ、どないしよ!」と写真と異なるブス嬢を前にしてアタフタしてしまうはずだが、それでは男が廃るというものだ。

喉の入り口まで出かかる「チェンジ」の声をまずは飲み込むことをオススメする。ブス嬢とでも楽しめるスキル、覚悟を身に着けることで自分のプレイの幅が広がり、女の子を見る目が広がるだけでなく、女性に対して優しくなれる

目の当たりにしたガッカリをポジティブな風俗ライフに消化する為には、ある種の意識の変換が必要なのだ。

ただしルックスが可愛くないとは異なるブサイクさ、つまりは言動がNGなやる気を欠いた風俗嬢が訪れた場合は、その人間性を見抜いた瞬間にチェンジをしても構わないぞ!

風俗の悩みはエステで解決できる。

お金、風俗嬢との会話、性病など、風俗特有の悩みの大半は「メンズエステ」で解決できる!本当に風俗を諦めないといけないのか?我慢しないといけないのか?

その悩み、メンズエステを選べばまるっと解決するんじゃない?

まずエステ嬢の写真を拝んでみよう↓

風俗エステの総合情報 エステドゥロア

風俗の悩みはエステで解決できる。

お金、風俗嬢との会話、性病など、風俗特有の悩みの大半は「メンズエステ」で解決できる!本当に風俗を諦めないといけないのか?我慢しないといけないのか?

その悩み、メンズエステを選べばまるっと解決するんじゃない?

まずエステ嬢の写真を拝んでみよう↓

風俗エステの総合情報 エステドゥロア

ブス風俗嬢に対してできることまとめ

さてここで考えること、果たして可愛くない風俗嬢と身体に口を重ねて、無事に果てるにはどんな工夫が必要なのか?ここではそのテクニックを解説していきたい。

@褒め上手になる
A外見的な特徴ではなく内面の柔らかな部に着目する
B目を閉じ想像力を働かせる
C今までしたことのないハードプレイを試す
D体位に工夫をする

まずこれらの中で一番大切なのは、相手の自尊心を傷付けないこと。つまりは優しくなるということだ。

一番最初の褒め上手になるということは、可愛くはない事実を逆に「愛嬌があるね!」、「肌がきれいだね!」、「色気があるね!」等の褒め言葉に変換するということ。

日常的に辛辣な言葉や態度を浴びせられるブス嬢だからこそ、こんな気遣いの言葉に感涙し、フェラやスマタなどサービス力の向上に繋げることができる

外見だけでは女の子の魅力は語ることが出来ない、これの重要さはなかなか風俗マスターにならない限り気づかないものだが、実際心が美しいブス嬢は意外に需要が高いものだ。これを機に内面で人を評価する術を身に着けるのもいいだろう!

またプレイ面では目を閉じるのスタンダードWAYだけでなく、AVで見たようなちょっとアクロバットな体位であったり、今までしたことのなかったプレイを即興で試みるのもOK。

ただし基本オプションから逸れてしまうようなプレイになってしまわぬように注意が必要だ。

実際フットワーク軽めの男性は意識せずとも、これらのポイントを自分流に消化してプレイが出来ているもの。まずはブス=チェンジ要因との固定概念を捨て去ることが大切だ。

マッサージ転換術もOK!

しかしそれでも塩対応になってしまう自分自身を発見したらどうするべきか?気の利いた褒め文句も会話を続けるコミュニケーション能力がない場合の解決法についてをここで解説しよう。

まず最低限の会話から始め、「なんだか疲れてきちゃったから、今回はマッサージ中心でお願い!」とヘルスサービスからリラクゼーションに方向転換するのだ。

本来の目的から若干逸れてしまうがうつ伏せで受け身になって、メンズエステに来てるが如くのリラックスタイムを楽しむ。

紙パンツも履く必要はないし、女性にとってもチェンジという最悪な結末は防げるので一心不乱にマッサージをがんばってくれるはず。

60分もしくは90分、プレイ時間はその都度異なるが、全ての時間を丸々マッサージに使うことはないだろうから、シャワー時間を含めて時間は余ることが多いと思う。

そんな時は上の空なスモールトークと楽しむのもいいし、女の子を少し早めに返してもOKだ。

このように自分の許容度に合わせた対処法を自分なりに見つけた上で、風俗を楽しんでほしいと思うぞ!